周遊舎ブログ

同人ゲームサークル周遊舎

サンデー感想 2014年 11号

先日2度目の「永遠の0」を見てきました!
やっぱり空戦とか赤城とかカッコいいねぇ!
もう一度くらい見に行こうかなぁ。

それはさておき。
サンデーの感想です。

アンケートはこちら。
WEBサンデー|特大プレゼント大懸賞応募コーナー:


あ、今日はゲッサンの発売日でもありますな!
感想書く時間無さそうなので感想はないかも。
今月はゲッサンminiも付いて楽しいぞ!
 

○NOBELU
「第四十二話 お前は天才子役だ」

遂に出たノベルの真ん中の子!
天才子役というか、もう化け物レベルだろ!(笑)
瞬時に相手の生い立ちとかまで推察(?)してその記憶を増幅させるとかどうかしてる。

で、一応ノベルとヒバリは助かったみたいだけど・・・。
ノベルの母とペーソスはどうなった?


○マギ
「第214夜 生まれ故郷」

創作物では割とありがちな設定だったけど、劇中の人物達にとっては”想像外”というのを説明する為にちょっとじれったい感じ(笑)


○クロノ・モノクローム
「第9局 ”壁”の向こう」

果たして女帝マリア=テレジアは顔を隠す必要があったのだろうか、と(笑)
ともかくタークは存続しそうでよかった。


○氷球姫
「第13ピリオド 不意の遭遇」

恐らくこの作品の重要なキーになると思われる部分に切り込んだと思ったら、主人公自体がその事の記憶が定かではないという(笑)
でも結構年上って事は今後対戦相手の監督とかで出てきそうだよね。
っていうかかなり親しげだけど、その辺りの事も気になるねぇ。

んで、相変わらずの松明の想像力と行動力はスゲェな(笑)
そしてテンプル騎士女学院は今後の展開の重要な部分になりそうだね。
何気にマリアかわいいし・・・。
最後のコマの座り方滅茶苦茶可愛い!


○神のみぞ知るセカイ
「FLAG260 Paint It Blank」

ページが白い!(笑)

いや、そうじゃない。
桂馬君の帰り道がなくなっちゃったけど!
どうするのこれ!
というか今回の終わり方見るにしばらく天理が主人公になりそうね気配。
今後の展開が物凄く気になる!

で・・・。
それはちょっと脇においておいて。

二階堂先生の「おにいちゃん」来ました!!!
物凄くシビレる!!!
うおー!これアニメで見たい!!!
超見たい!!!

過去編のアニメ化まだー?


○13(サーティーン)

センターカラー読みきり!

最低の人間が”普通”になる話。(こう書くとなんだかなー)
っていうか・・・普通に前半読んでて気持ちよくない感じが(苦笑)

ヒロインの馬鹿さ加減とか追ってきたやつのあっさりした感じは好き(笑)


○BE BLUES!
「第141節 体の痛みと心の痛み」

龍が階段下りるのに苦労するのはトラウマだったのか。
何かしらの肉体的な障害が残っているのかと思っていた。

とはいえ、今回のトレーニングで乗り越えて欲しいね。

何気に巧美の性格が浸透しつつあってちょっと笑った。


○絶対可憐チルドレン
「375th sense. セブンス・ヘブン(2)」

「闇でしか裁けない罪がある」に笑った(笑)

結局理屈はよく分からないけどいずれ円く収まるって事だな!(考えるのを止めた(笑))
こうした時間超越モノで気になる部分である”改変する”事整合性をとった感じかなぁ。


○境界のRINNE
「第225話 楽しめ!」

そうそう、このペンションのオーナー達が何故死んだのか気になってたんだよね。
これは酷い(笑)
っていうかこのペンションは何もかも酷すぎる(笑)


○常住戦陣ムシブギョー
「第144陣 無礼講」

一番の被害者=お春ちゃん

まぁ、それはさておき。
二人が斬り合いしていた時に何気に魚が綺麗に下ろされているのに笑った。


○アラタカンガタリ
「第231話 敗北」

二段降下。

というか・・・これ気付けばアラタの一人勝ち状態。


○姉ログ
「第93話 姉チョコ」

モヤ姉さんの”思考が読める”はなぁ・・・(笑)
にしても本心は滅茶苦茶チョコあげたがってる気がする。


「姉バレンタイン」

ちょっとまて。
「私の弟は姉のチョコをむさぼり食うネンタイである」
普通ですよ?


っていうか”会長”がモヤ姉の色違いにしか見えない(笑)
 
 
[ 2014/02/12 16:54 ] サンデー感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

周遊舎のゲーム




大空での大バトル
クリフハンガー


ラブラブゆみちゃん大暴れ
ゆみちゃんがみてる


てんやわんやのシューティング
戦うメイド おサル攻防戦!


爽快!ブロック崩し
AIRてに