周遊舎ブログ

同人ゲームサークル周遊舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲッサン 2012年12月号

所用で数年ぶりに新幹線に乗った~!
んで新幹線の中でゲッサンを読むというなんというかちょっとリッチな気分。(笑)

でもその所用の疲れが今日にも残ってちょっとがっかり。(笑)
そんな感じですがゲッサンの感想です。

アンケートはこちら
ゲッサンアンケート:


○あやしや
「第9話 あの日、一日」

巻頭カラー!
というかかつての平穏な日々が物凄く面白かった!
いや、通常(?)の鬼に関する云々もいいけど繁盛していた時の感じもかなり良かった。

っていうかあれで半年くらい連載してくれても良かった。(笑)
もっと見たいと思わせるのと、あの日々が失われたという感じが素晴らしいというか残念というか・・・。
で、蔵に何かありそうだねぇ。なんだろう?

というかもしかして正(まさ)は生きてる?


○MIX
「第7話 やかましい連中だな」

なんであんなにライバル心を燃やすなら練習しないのかね。
つーか二階堂ってどんどん余裕なくなってきてる?


○ひとりぼっちの地球侵略
「第9話 日常のかたち」

凪がやっぱり混乱の中心にきそうだなぁ。
というか最後のページ以外の凪が妙にキャラが変わった感があったけど、なるほどねぇ。
つーか、凪も別に悪役って訳じゃないから(岬一を宇宙人から助けるつもりだと思う)どういう風に話が進んでいくのか楽しみだ。

んで。
ショウキマンもなにか関連してくる?(笑)


○ヴァニラフィクション
「Chapter:04」

何これ・・・。
すげー面白くなってきた!(今までも面白かったけど)
表現の仕方といい、話の進み方といいこれはかなりいいぞ!!!

特に指パッチンからの反撃とその途中の見開き!!!
普通見開きはカッコイイ感じの大きな絵で読者の意識を引くと思うんだけど、見開きで文字ばっかりとか!
実際にこの見開きを読み飛ばしても大丈夫なようにはなっているんだけど、読むと主人公が”小説家”であることが実感できて没入感がスゲェ!

漫画の見開きでスカッとしたりカッコよさに震えた事は数あれど、見開きで作品内に取り込まれた感がしたのは初めてだよ!

そしてその後の映画の台詞からの殺し屋に対する行動とか今回は全部が素晴らしかった!
んで忍もエリちゃんと守ることを決意したみたいだし来月が楽しみすぎる。

で・・・ここで死んでも生き返る・・・というよりは死ににくいキャラが出るとは思わなかった。
ちょっとびっくり。


○鉄楽レトラ
「第13話 祭りの兆し」

カラー!

なんというか・・いいなぁこんな生活。
ちょっと羨ましい。

というか今回の話は全て最後のページの一言に尽きる。
「もし障害物の量と、充実感が比例するなら・・・・・・」
「間違いなくこの夏は素晴らしいものになる・・・・・・」


○タケヲちゃん物怪録
「第12夜 平和な一日」

遂に出てきましたな、敵が!
というかタケヲちゃんの不幸の源泉の原因。
中々油断のなら無そうな人(?)たちだけど、タケヲちゃんの友達になったりするといいなぁ。

それはさておき。
対する人たちのなんと暢気な事か。(笑)


○アサギロ
「第45話 居場所の無い世界」

やっぱり仲間になるか。
つか一の家まともなのが一人も居ない・・・。


○時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。
「第15話 月曜日 12限目のサバト」

孤立無援状態だったのが一気に組織立った!(笑)
というか今まで全体的な方向性はあるのになんとなく前に進まない感があったけど、これで一気に加速しそうで例月からが楽しみだなぁ。

ちうかエア会長・・・もとい、渡辺りょうが可愛い。
鉄壁そうで隙が見え隠れするのがいいな。(笑)


○サイボーグ009 ヒーローズ・カムバック特別編

特別企画がゲッサンにも来た!
でも残念ながらサイボーグ009は読んだ事がなかったり。(笑)

そしてこの特別編は原作とどうなっているのか良く分からない。
が、まぁ・・・うん。
心の中の正義と悪とっていうのは定番だよね。


○よしとおさま!
「第43難 不可侵な関係」

イマイチ本当の目的が分からん。(笑)

そして安定の綿貫。(笑)
でも何かありそうな気配。


○Bloody Rose
「第1話 Death」

新連載!

最初からギスギスしてそのままギスギスしてる。(笑)
というか吸血鬼にした”先生”はどこ行った!?

とりあえず様子見。


○リンドバーグ
「第43話 獣の封印」

この手の悪役って便利だよなぁ・・・。
つか折角故郷に帰ったと思ったら故郷が無くなってニットも巻き込まれた。(笑)

生きてるとは思うけどさて。


○ちろり
「第18話 袋掛」

カラー!!!

今回の話は普通に読んでいただけなのに涙が溢れてきた。
掃除しているだけだったに。
というかこういう感じがちろりという作品のいいところなんだけどね。

いい話でした。


○アダンダイ
「八ノ筆 烏羽玉の少女」

過去編きたな!
というか白澤との出会い・・・と思ったら白澤まだ出て来てない?
お沢(?)の中には居るんだろうか?

そして何気に最後のコマ「うしおととら」の白面っぽいなと思ったり。


○迷宮入り探偵

扉が一番面白かった。(笑)
つか一人以外全部死んでるじゃん!

と思ったら生きてる人居るし・・・。


○ぼくらのカプトン SEASON3
「Scene7~9」

やっぱチームが弱かったのは谷口の所為だったか・・・。
分かってたけど。(笑)

というかイナズマがどんどんウザく・・・。(笑)


○6のトリガー
「第11弾込 スターマン」

前回までとノリが違わないか!?(笑)
というか久々にレギュラー人格でツバメ以外が活躍したな!
どうせだからツバメ以外の人格も掘り下げてほしいなぁ。

そしてしばらくはこのヒトデ・・・もとい、ジギーが絡むのかな?


○信長協奏曲
「第42話 重そう」

ちょ・・・サブタイ・・・。(笑)
まぁ、サブローらしいといえばらしいけど。

というか、あぁ・・・サブローならあの反応だよねやっぱり。(笑)

で、おゆきちゃん可愛いのう。
とうかこの感じだと近いうちに本当に裏切るんじゃ?

そして松永さんも・・・そろそろかな?
色々と楽しみだなぁ。


○ゲッサンしてみる。
ツール・ド・本屋さん


徳島のマチ☆アソビ編!
小山愛子先生のサイン会~!

いいなぁ・・・。サイン会とか大抵都合がつかないんだよなぁ。
っていうか小山愛子先生可愛すぎるだろ!
ちろりがああいう作品になるの納得だよなぁ。

で!

森薫先生来たー!!!
あのノリだ!(笑)
いいなぁこういう出版社を超えたコラボみたいなの。

それから横山先生は調子に乗ると失敗するよね!・・・いつも・・・。
でも応援してるから!!
というかツールド本屋さんミニ色紙欲しいよ・・・。かなり。


今日?から始まるらしいツールド本屋さん島根編でも頑張ってください~!!!

ツール・ド・本屋さん:

横山裕二 (gessanyokoyama)さんはTwitterを使っています:
 
 
[ 2012/11/13 17:44 ] 漫画雑誌感想等 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

周遊舎のゲーム




大空での大バトル
クリフハンガー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



ラブラブゆみちゃん大暴れ
ゆみちゃんがみてる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



てんやわんやのシューティング
戦うメイド おサル攻防戦!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



爽快!ブロック崩し
AIRてに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。