周遊舎ブログ

同人ゲームサークル周遊舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲッサン 2012年4月号

ブログデザインリニューアルしました~。
半日がかり。(苦笑)

そんな感じですがゲッサン感想です。
っていうか・・・応募者全員サービスの「ウサ耳パーカー」って・・・。(笑)
ちょっと欲しくなったりしたのはナイショ。


ひとりぼっちの地球侵略
第1話 Together 4ever

表紙&巻頭カラー!
小川麻衣子先生帰還!

表紙で可愛い顔出ているのに劇中最初仮面を被っていた理由は・・・。
というか劇中の再登場でも仮面ないし。(笑)

それはさておき。
中々第1話目にして色々と複雑な様相を呈してきた。
主人公龍介の心臓とそれに関する宇宙人で先輩の大鳥希。
その心臓自体にも何かありそうだし、というか宇宙人どうしてもなにかありそうな気配・・・。

最初予告見た時にはもっとスローペースな話を想像していたけどこれは中々激しい話になりそう?


っていうか最初、命を貰いに来たといわれて一目散に逃げる龍介笑った。(笑)


QあんどA
最終話 見えてんだろ

なんと言うかさっぱり訳が分からない。
なんでタイムスリップした?

いや、タイムスリップしたのは久ちゃんが才能を開花させようとしたって事でいいんだが、なぜ交通事故に合いそうになった。
先月号を読み返すとタイムスリップ自体は事故の少し前にあったみたいだし、っていうかあの冬の時間軸も良く分からん。
すっきり終わったけどすっきりしない感じ?(笑)

でもまぁ、あれだよ久ちゃん消えないっていうか時間戻ったからまだいるって言うのは笑ってしまった。
しかも厚は華麗にスルー。(笑)

とにかくお疲れ様でした・・・って、え?
再来月から新連載!?
なんだか予告がかなり大掛かりなんだけど。(笑)

とにかく楽しみにしておこう。





リンドバーグ
第35話 賞金稼ぎ

センターカラー!

プラモの暴走でどうなるかと思ったけど意外に簡単に収束。
というかこれどう見てもニットの・・・だよねぇ?
この辺りニットが成長していかないと大事になりそうね。

そんでもってあっさりつかまるニットとプラモ。
っていうかあっさり出会うニット父予感のするエルドゥラ・ド。
どう物語が動くのか・・・。




タケヲちゃん物怪奇
第4夜 タケヲちゃんの恩返し

ツンデレ妖怪。(笑)
もう、ドイツもコイツもいいやつらでかわいいなぁ!

しかも今月は名言が生まれました。

「はっ!!!ボコボコにされる予感!!!」


よしとおさま!
第35難 白球にかける想い

互角に戦うママさんバレー吹いた。(笑)
つかビ○ケとか書いているし。

綿貫の目的が完全に変わっているのもポイント。
っていうか多分その方向性で正しい。(笑)




6のトリガー
第3弾込 Cross Road Blues

ワシの歌う姿が可愛い。(笑)


あやしや
第2話 綺糸屋事件

センターカラー!

そうか咲は残念な女の子か~・・・ご褒美です。(笑)
つかみんなに”どてら”に突っ込まれて笑った。

なんというか深刻になりそうでそれを軽くする部分があるのはいいね。
というか凄惨な事件があってまだ五ヶ月っていうのが意外だった。
もっと経っているのかと。

とにかく”若旦那”と咲の協力関係が出来たようで今後が楽しみだ。


時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。
第7話 突撃!時坂さんVS環境天使さん

泥棒VS過激派・・・そんな印象。(笑)
っていうか時坂さんも夢原先輩も極端なんだ・・・。

つか夢原先輩には物凄い宗教的な臭いがします。(苦笑)
大丈夫なのかこんなキャラ出てきて・・・。




ちろり
第10話 寒暁(かんぎょう)

いつも以上にちろりがかわいい!
物凄く女の子らしい感じがあっていいねぇ。

雪が落ちてしまって白赤が赤になってしまって残念そうで・・・でもそこからまた来年となった時の表情の動きがとてもいい!
この余韻がいいんだよね。ちろり。




アサギロ
第36話 語る男

色々ヤベェ・・・。
完全にトラブルメーカーじゃないですか・・・。
というか惣次郎も中々のトラブルメーカーっていうかわがままなだけか。(笑)

ともかく大きく動き出しそうな気配。




ぼくらのカプトン SEASON2
Scene19~21

柴田どんだけカリスマなんだよ・・・。
義理の兄っていうのに皆惹かれすぎ。(笑)

とうか谷口はもしや大物なのだは・・・。
つか登場人物紹介吹いた。

●谷口●百花とは付き合ってない。

はっきり書かれてるじゃん。(笑)
しかも文字大きくなって。

そして弟子丸・・・こいつもすげぇ・・・。
こいつだけは敵に回したくない。

そして来月辺りは新入生来るかなー?




パピヨンの風
2nd. BUTTERFLY EFFECT

短期集中連載2話目。

なんだか背景の事情が気になってきた。
なんでまだ理由が言えないのかも気になる所だけど、そもそも相手に聞く意思がないという。(笑)

さてどうなるか・・・。


Plastic Beethoven

梅内創太先生の読みきり。

「ギャフン」で吹いてしまった。
途中、歩に視点が移っちゃったのがちょっと残念だったなぁ。
流れが途切れちゃった。

でも終わり方かっこよくて良かったな。


第三世界の長井
第32話 壊れた神と序章の終わり その1

少し前に比べれば格段に話が動いている!(驚)
というか序章で終わりそうな雰囲気が・・・。(笑)

ともかくまた設定が出てきたけど、設定全部覚えてない。
今まで出た設定どっかでまとめてないのかなぁ。

それにしても服装って大事だよね。
長井が 割 り と まともに見える。(笑)


信長協奏曲
第35話 志賀の陣(1)

もうね、秀吉が出るだけでどっきどき。(笑)
つーかヒヤヒヤの方が正しいかも。

信長陣営はピンチに次ぐピンチ。
さてこうなるとサブロー自身の武将として真価が問われますな。
確実にサブロー自身も変わってきているし今後のそういった変化も込みで楽しみだ。

んで、松永さん。
サブローの対応も面白くていいね。
このふたりの関係自体も見ていて面白い。





ゲッサンしてみる。
ツール・ド・本屋さん

沖縄完全制覇編

横山先生ゴールおめでとうございます!
と漫画本編ではまだ終わってないけど、ツイッターでのゴールした際は忙しくてコメントできなかったので。(苦笑)

なんというか横山先生の運のよさ(悪さ?)って漫画向きだと思うの。
というか頑張って!とついつい応援したくなる。

そして今月の目玉はやっぱりアダルトショップ系の本屋さん。
ゲッサン置いているとかスゲー。

まぁ、地方のこういうショップは意外に普通の本や雑誌も少量ながら置いてあったりするしね。
以前は去年死んだ親友とよく地方にドライブしてこういう店にも入ったもんさ。
(↑ちょっと横山先生のネガティブが移った(笑))

もとい!
今月の目玉はもう一つ!
喜屋武岬。

この空気の表現とか雰囲気嫌いじゃない。
横山先生がいろんな事を感じているというのが分かるし、自分も考えたいし。
そしてそれだけじゃない何かもこの数ページで感じる事ができる。

毎回楽しみにしている漫画だけど今回は特に良かった。
 
 
[ 2012/03/12 21:30 ] 漫画雑誌感想等 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

周遊舎のゲーム




大空での大バトル
クリフハンガー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



ラブラブゆみちゃん大暴れ
ゆみちゃんがみてる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



てんやわんやのシューティング
戦うメイド おサル攻防戦!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



爽快!ブロック崩し
AIRてに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。