周遊舎ブログ

同人ゲームサークル周遊舎

ゲッサン 2011年11月号

横山裕二先生のツール・ド・本屋さんも無事にゴール。
いや、楽しかった。(笑)

そして巻末のコメント復活おめでとうございます。(笑)

そんな感じでゲッサン感想です。


鉄楽レトラ
第6話 散歩する上履き

表紙&巻頭カラー!
主題からぶれているようでそんな事なくて緩やかに交差していく感じがいいね。
この感じ結構好き。

それんしても、なまりちゃん(漢字難しいのでひらがな表記で(笑))は強くて可愛いなぁ。


時坂さんは僕と地球に厳しすぎる
第2話 あなたは・ゴミを・愛せますか?

時坂さんのずれ方がちょっと面白い。
不法☆投棄
の書き方に笑った。

つか、どっかの時代の人っていうか近い将来再会したりしない?


ぼくらのカプトンSEASON2
Scene4~6

意外に谷口でも行けそう・・・?
でも休憩たっぷりって時点で悪い予感が。(笑)

んで!
今月の一番大事なところ!
ワタクシもパンスト大好きです。(大暴露)

しかし・・・弟子丸よ・・・おまえにはなにか不安がよぎる。(笑)
つかこのサッカー部のマネージャーポイント高い!(笑)


Waltz
Tempo25

センターカラー!

苺原君の行動の切れが良かったのはバックにちゃんと首折が居たおかげだったのね。
というかもうこのふたり完全にパートナーとしてばっちりじゃんよ。

以前のバスの乗客が怪しいと思ったらやっぱり劇団だったしな。
が、しかし・・・首折だけではなく蝉も処分対象。
さて
どうなる事か。


QあんどA
第30話 一週間だけ

おおう、何気に陸上メインになりそうな気配。
しかもあのただのエロイだけの監督かと思ったけど陸上に対する情熱は確かな様子。

これは結構楽しみな展開になりそうだ。


ちろり
第5話 秋灯(あきともし)

今回はセリフなし。
が、しかしこの漫画の持つ魅力は本当に素晴らしいと思う。

ちろりの所作ひとつひとつが本当に素晴らしい。
この好きな女性のことを眺めている感じ。
そこで紡がれていく艶というか女性としての美しさを感じるのですよ。

この作品は本当に読んでいて不思議な感じを受ける。


アサギロ
第30話 ヘソの下

平助で遊んでいるようで確りと剣を教えているのは面白いね。
平助がどれほど強くなるのか楽しみだ。

で!
来月は2話掲載!
楽しみだ。


リンドバーグ
第30話 騎士道の本質

シャークがこれで退場かなぁ・・・。
というか姿を消していたやつらがあそこで現れたら決闘中になにかしていたと勘繰られると思うんだが・・・。


マコトの王者
Final Round People’s Champion

最終回!
天堂も険しさが取れていい感じになったね。
むしろ一瞬中に大地が居るのかと思ったよ。(笑)

にしても天堂もいい笑顔するようになって物凄くいい最終回だった!
お疲れ様でした!
とても面白かったです!!!
福井あしび先生の次回作はまたゲッサンでやるのかなぁ?
とにかく次回作も楽しみにしてます。


ココロ、デッサン
第2話

短期集中連載の2話目。
あれ・・・?

まったりな作品かと思ったけど妙に不安な感じに。
むぅ・・・あんまり暗くなるようなのは勘弁してもらいたい。


まねこい
第59~60話

うわぁ・・・色々と大変な事になってる・・・。
つか猫の人全然出てこん・・・。


舌鼓を滅多打ち

いちおう読みきりって感じでいいんだろうか。
この微妙な空気感大好きです。(笑)

どいつもこいつもつかみ所がなくてワケ分からん。(笑)
もちろんいい意味で。

あとは電話するだけに吹いた。
つーかまずは火を消せ。(笑)


よしとおさま
第30難 消えない光

善透の正論・・・。(笑)
言い足りないには笑ったけど。
というか善透にしてみれがおまえが確りしてれば自分が余計な物に煩わされる事がないって事だもんな。


第三世界の長井
第26話 もう一つの第一話 その1

もう何がなにやら・・・。(苦笑)
というかラーメンの娘もう出ないの?

最後のほうに出てきたおっさんは別にいいです。


信長協奏曲
第30話 おゆきちゃん

上杉謙信の顔が全然出ん。
ってことは何かあるのかなー。
気になるね。

というかおゆきちゃんおぼサブローに篭絡されてるよね。(笑)


ゲッサンしてみる
ツール・ド・本屋さん


横山先生と島本先生のやりとり面白すぎる。(笑)

島本先生の
「なぜもっと貴様のピンチを取り上げないのだ!ピンチを!」
「勿体無いだろう!!!」
に全くの同感です。(笑)

というかですね、横山先生の持つポテンシャル(運込み)は決して侮れない!
むしろ天に愛されている!と思うのですよ!
本人大変だと思うけど。(笑)

っていうか随分前のネタを引っ張るの楽しすぎ。
島本先生視点も面白かった。
是非機会があればこういうのみたいなぁ。

来月は東海道五十三次編だろうか?
楽しみだ。
 
 
[ 2011/10/13 13:00 ] 漫画雑誌感想等 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

周遊舎のゲーム




大空での大バトル
クリフハンガー


ラブラブゆみちゃん大暴れ
ゆみちゃんがみてる


てんやわんやのシューティング
戦うメイド おサル攻防戦!


爽快!ブロック崩し
AIRてに