周遊舎ブログ

同人ゲームサークル周遊舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲッサン 2011年10月号

ツール・ド・本屋さんの第2弾!
東海道五十三次!!!

横山先生も出発!・・・してないの?(笑)

ツール・ド・本屋さん:

横山先生のツイッター

-----------------------

@gessanyokoyama

だめだこりゃって諦めた瞬間ガッツリ9時間寝ちゃった~!睡眠不足、ダメ、ぜったい…。えーとえーとえーと、とりあえず原稿やります! Posted at 2011/09/12 12:20:21 via ついっぷる for iPhone

-----------------------

そんな感じ(笑)ですがゲッサン感想です。


時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。
第1話 あなたは・ゴミを愛せますか?

新連載!
出だしでもっと説教くさい話かと思ってたらそうでもなかった。(笑)
ちょっと絵が不安定?

でもまぁ、時坂さんがどう行動していくのかちょっと気になる。


QあんどA
第29話 あの頃何を

キューちゃんばれてーら。
というかその辺りの描写飛ばされたけど何があったのかな?

動転がっていくのか楽しみ。


鉄楽レトラ
第5話 救世主

そうか、そういう趣味の人じゃないのか・・・ちょっと残念。(笑)
つーか
「お前らに言われたくねーよ。」
に吹いたっていうか。正にそのとおり。(笑)

そして友人2人も合流しそうでこれはまた楽しみな・・・。


ちろり
第4話 遠花火

いい話。
いや、単に忙しく働いていただけだけどね。

忙しく働くマダムとちろり。
花火をみて大騒ぎなお客達。
この対比と描写の静かな騒がしさ。物凄くいいです。

というか、個人的には花火大会は花火自体よりも花火を見ている見物人達を見るのが好きなんで(楽しそうだったりそういうのを見るのが好き)、特にその花火を見ている客達の描写は良かったな、と。


Waltz
tempo24

なんとなく分かったつもりでいた事の情報整理。(読者用)
といった感じでおかげで整理できました。(笑)

そして遂に登場本物の”首折り”
苺原君行動やら気持ちやらその他もろもろも気になるしとにかく次回が楽しみすぎる!


アサギロ
第29話 軽い、重い

藤堂平助っていうと強いって印象があるんだけど・・・弱いね。
というかこれから強くなるのかな?

つか、惣次郎が嫌なヤツ過ぎる。(笑)


よしとおさま!
第29難 激突・・・!

望んでない展開になるかと思ったら以外にノリが軽くてちょっと安心した。(笑)
でもまぁ、綿貫カッコイイよね。こういう展開にならなきゃうそだ。


まねこい

第57~58話

主人公のいないところで物語がかなり大きく動いとる。(笑)

といってもハルはどうするんだろうね。本田さんのこと。
つか猫の人たち全然出てこない。(笑)


リンドバーグ
第29話 騎上の両雄

シャークが死ぬような雰囲気バリバリだけども、これどっちが勝っても展開としては面白そうなんだけどなぁ・・・。
とはいえシャークが死んだらもう空賊団をまとめられる様な人がいなさそうだしな。
さてどうなるのか。


マコトの王者
Round29 Golden Boy

遂に決着!
というか熱すぎる!
戦っている最中涙ボロボロ状態でしたよ!(マジで)

天堂コールから大地コール!
どっちもカッコ良くて最高だっ!!!

んで最後に勝った大地を天堂が抱える所なんてなんと言っていいか分からん位嬉しかった!


ぼくらのカプトンSEASON2
Scene1~3

谷口が不安すぎる。(笑)
でもとりあえず良い方に動き出したようで何より。

つかあれだけコロッケうどんについて力説しておいてぶっかけかよ!
っていうか・・・まぁ、”ぶっかけ”だよね。海外だとジャンルになっているらしいし。(笑)


第三世界の長井
第26話 神の死骸 その6

え、なにがドンブリで「そうか」なの?
つかこの女の子はもっとクローズアップすべき!

長井なんかよりも。(笑)


ココロ、デッサン
第1話

短期集中連載
一瞬ギスギスする展開かと思ったけど爽やかな形で転がっていっていい印象。
っていうか面白い。
田中君かわいい。

ありがちなネタではあるんだけどなんだろう、ちょっと心があったまる感じ。
次回楽しみ。


信長協奏曲
第29話 帰宅

サブローと帰蝶のカップルって見ていて和むよね。
久しぶりに見れて満足。

そして何気に新キャラが。
えーと・・・すまん知らない。(苦笑)
後で調べてみよう。

何気にちょっと嬉しいのは前田利家にちょっとずつ貫禄がついてきた所かね。
ケンカをとめるシーンに成長を感じる。


ツール・ド・本屋さん

来ましたな台風の時の話。(笑)
リアルタイムでツイッターを見ていた時には心配しつつも楽しかった。

その当時の事を漫画で見ると更に楽しい。
横山先生がどう感じていたとか分かっていいよね!

そして
”一日に入れる予定は一コまで”
に完全賛同!(笑)

次号も実に楽しみです。

そうそう、第2弾として東海道五十三次も始まるし、コミックス化(というか書籍化?)の際には是非とも当時のツイッターの文章と行程の地図を一緒にして見られるようにして欲しいね。
 
 
[ 2011/09/12 16:08 ] 漫画雑誌感想等 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

周遊舎のゲーム




大空での大バトル
クリフハンガー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



ラブラブゆみちゃん大暴れ
ゆみちゃんがみてる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



てんやわんやのシューティング
戦うメイド おサル攻防戦!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



爽快!ブロック崩し
AIRてに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。