周遊舎ブログ

同人ゲームサークル周遊舎

サンデー感想 2011年 22・23合併号

眠い。
大丈夫かな?・・・と油断すると猛烈な眠気が来る!

そんな感じで遅れましたがサンデー感想です。
 

○銀の匙
「第4話 春の巻(4)」

表紙&巻頭カラー!

個人的には大当たりな銀の匙!
今週もいい感じです。

八軒君の慣れ具合とまだまだ色々と戸惑いやらなにやらがごっちゃになっているのがいいね。

今週は馬術部での活動。
初めて馬に乗ったシーンがすばらしかった!
雰囲気とか物凄く伝わってきたよ!

横の女の子もポイント高し!(笑)

んで何気に遊びなれていない八軒君に笑った。
その前の場面でも勉強やる気満々だし。(笑)
次回のアキちゃんと遊びに行くっていうのがどうなるのか非常に楽しみだ。
でも今週合併号なので続きはまだ先・・・。


○マギ
「第91夜 ザカンの中」

迷宮の中に暮らしがあるのはまぁ、いいとしよう。
そこにすんでいるやつらが 物 凄 く 不気味なのもまぁいい。

でも何かこう・・・胡散臭いのは何故か?

このあたりにこの迷宮の肝があるように思えて仕方が無い。

つか、白龍が主人公みたいになってない?(笑)
初めての迷宮だし戸惑いや色々なものがある以上仕方ないけど。

まぁ、それはさておき。
はちみつちょうだいの生き物が軽傷なのも面白かったな。


○BUYUDEN
「第7話 誰かのために」

「中3が小6に恋して何が悪い」に笑った。(笑)

以外に本気だったんかい。

それはともかく。
主人公がやっと主人公らしい活躍!
・・・は一瞬で終了。でもいい感じになったでないの。


○境界のRINNE
「第95話 プライドの値段」

鈴はあれだな。
さてはかわいいけどバカだというやつだな。

というかもみ消そうとしなければ丸く収まったのにな・・・。


○キングゴルフ
「第127話 傷心(ハートブレイク)」

蒼甫らしからぬ傷心が・・・って思ったら復活はえーな。
まぁ、そういうキャラじゃないよね。(笑)

もとい。
キャディーの仕事できるのか?
副支配人とは意外と仲良くなりそうな気もするけど。(すでに仲いい気もするが(笑))


○神のみぞ知るセカイ
「FLAG140 パーフェクトヒロイン」

最初に、最初にこれだけは書かせてくれ!

火原く~~~~~~~~~~~~ん!
きゃーーーー!!!
ゴロゴロゴロ・・・・・(床を転がる音)

・・・・・ゴロゴロゴロ(床を転がり帰ってきた音)

いや、あれなんですよ。
「金色のコルダ」っていう乙女ゲームにですね火原君というワタクシ最萌の人がいてですね。
ケーキを食べているプレイヤーキャラの姿を見て微笑むイベント(&スチル)があってですね!

キャーヽ(゜▽、゜)ノキャー。
あのキュンキュンしたハートが再燃。(笑)

くっ!
結に萌えたんじゃない!火原君に萌えたんだっ!

やられたわぁ・・・。

というかですね、桂馬君自身の”キャラ付け”に関してはかなり微妙というか。(笑)
桂馬君って演技はいまいちだよね。
「攻略」の最中の”口説き”に関しては恐らく演技ではなく”本気”なんだろうなぁと。

結に関しては桂馬君は特になにかキャラ付けしなくていいと思うけどなぁ。

そしてついに判明した桂馬君の弱点。
”押しに弱い”
・・・まぁ、読者のほとんどは気づいていたような気もしますが。(笑)

実際押されるとグダグだになっちゃってるし。
そんな桂馬君が可愛かったりするんだけどね。(笑)

ところで・・・ふと思ったんだが、もし仮に結に女神が居て入れ替わっているとしたら・・・アポロが折角出した警告意味が無いんじゃ・・・。
ウルカヌスも入れ替わりまくりで大胆な活動してたし。(笑)
地獄が裏切るとか想定外なんだろうけど。


○ハヤテのごとく!
「第318話」

ワタル君、お金戻ってよかったね。
横取りされそうだったけど。(笑)


○オーバーフェンス

不定期シリーズ連載。

マネージャー視点って言うのは面白いね。
でも部員が個性的過ぎて食われ気味な気もしなくもないけど。(笑)

とはいえ相変わらずの安定感で面白かったです。


○さよなら 絶望先生
「番外編」

まさかサンデー感想で絶望先生の感想を書く日がこようとは。(笑)

面白かったです。ええ。
ご期待先生是非読みたいですな!

久米田先生の連載まだ?

ムシブギョーの最終兵器ポキール笑った。
オレのみが知らない世界ってなんだか悲しい香りがするね・・・。

実はここだけの話、ワタクシ改造よりも絶望先生の方が好きなんです・・・。


○岳(ガク)
「特別編」

映画にあわせた宣伝編って事でいいのかな?
読んだこと無かったけど面白かった。
時間ができたら読んでみたい。

サンデーの思惑通りだな。(笑)

この特別編の主人公の野々村少年いい子だ。
その年齢でこれだけの行動ができるだけでもすごいと思うなぁ。


○史上最強の弟子 ケンイチ
「BATTLE428 敵討ち」

ふと思ったが、自分たちはバンバン人を殺すのに自分達側の人間が死ぬと大騒ぎ。
なんかちょっとアンバランスな組織ね。
闇の中でも”師匠”によって大分カラーが違うとは思うけど。



○BE BLUES!
「第14節 アンナの場合」

今週号で優希に恋のライバルができた気がする。(笑)

それはともかく、あの時の女の子だとはね。
こういった形であの試合を見ていた偉い人(?)と関係が出てくるとは思わなかった。

面白くなってきた。


○鋼鉄の華っ柱
「第28話 うす汚れた僕」

夏野も普通にしてれば悪くないのになぁ・・・。
どうもどっかでおかしくなっちゃうんだよね。
そこが逆にいいところでもある気はするが。(笑)

朝鈴の活躍が楽しみだ。


○常住戦陣 ムシブギョー
「第17陣 夢物語」

うおお!
これだよこれ!

福田先生の、ムシブギョーの良さ!

燃える!熱い!
最高!

仁兵衛のまっすぐな目がいいよね。
長福丸の歪んでしまった心にも影響して実にいい!

長福丸はゲスト扱いかなぁ。
次期将軍という立場を考えるとそうそう出てこられないだろうし・・・。
いや、この組み合わせはかなり面白いぞ。

・・・まぁ、無涯あたりはこの程度の蟲のことは知っていると思うけどね。

次回の衝撃の事実ってなんだろう?
単純に仁兵衛が長福丸=家重と知るって事だろうか。


○最後は?ストレート!!
「第25話 才能のありか」

睦月は野球の適正受けてないって確か過去に言っていた気が。
さてどうなるのかな?

まぁ、御角もかなり失礼だと思うけどね。(笑)


○アラタカンガタリ
「第119話 戦う理由」

ちょっと門脇がウザイ。(笑)


○絶対可憐チルドレン

「257th sense. リトル・プリンセス(1)」

賢木の扱い・・・。
普段の行いだよな。(笑)
ともかく、ティムとバレットが成長していくのを見るのも楽しい。

んで、ギリアムという人・・・結界師の夕上氏を連想するのだが・・・。(見た目が)


○ARAGO
「第66話 救い」

なんというか完全に地獄絵図。
アラゴが助けた人たちに認められたのが救いといえば救いかね。

セスが微妙な反応だけど。
 
 
[ 2011/04/30 17:49 ] サンデー感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

周遊舎のゲーム




大空での大バトル
クリフハンガー


ラブラブゆみちゃん大暴れ
ゆみちゃんがみてる


てんやわんやのシューティング
戦うメイド おサル攻防戦!


爽快!ブロック崩し
AIRてに