周遊舎ブログ

同人ゲームサークル周遊舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲッサン 2010年3月号

少々遅れましたがゲッサンの感想を。
あまり時間が無くて簡単な感想で申し訳ない。


とある飛空士への追憶
第6章 五分の魂

戦闘シーンはちょっと分かりにくい所もあったけど、戦場を掌握して敵から何とか逃げのびるのは読んでいて面白かった。
この後のふたりの関係がどうなってゆくのかも楽しみ。


まねこい
第19話、第20話

面白くなってきた面白くなってきた!
ホンチーが同じ部活に入って、猫太郎にも昔の彼女が登場。
ドタバタしてくれよ~!

どうせもいいが新撰組・・・アサギロがあるお陰で人物がダイレクトに分かる。(笑)


Waltz
tempo05

蝉が追い詰められるのって実に新鮮。
蝉の成長物語だよね。

この通称「チクタク」東アジアの新興勢力っていうけど、日本人以外にこういった秒刻みで行動するのって思いつかない。
デザインとか見るとシナ系だと思うけど。


アサギロ
第10話 もし真剣なら

面白いなぁ。
単に試合しているだけなのに、色々とドラマ(でいいのか?)とかあっていいね。

山南さんが居座って事がどうなって行くのか楽しみ。


いつかおまえとジルバを
第16話、第17話

オチを歌で誤魔化すのどうかなぁ。
もう一工夫欲しい感じ。


マコトの王者
Round10 炎の男

おお!遂に入れ代わりバレが!
・・・というか最初からふたりとも隠してないけど。(笑)

メガネがやっと確信に至った様子。
これで大地真のバックアップをして体の不利を乗り越えて欲しいね。

んで、何よりこのボロボロの大地真を見た天堂誠が奮起するのもいい。
次回も楽しみ。


忍びの国
第十話

良い感じの展開!
こういう展開は燃えるね!

ここまで掌だとこの気付きも掌なんじゃないかと不安になるけど。(笑)


よしとおさま
第10難 鷹朗、再び

鷹朗君復活!
んで以前どおりの展開が素晴らしい。(笑)

しかも善透君よりも常識派な部分が見えたりするのもいい。
このふたりの関係好きだな。


第三世界の長井
現実対虚構 空中大決戦(嘘)その4

いや、いや、流石にこのペースは遅いだろう。(苦笑)
コミックスで纏まったら通してちゃんと読んでみたい。

というか、これコミックス出るまで長そうだ。


信長協奏曲
第10話 桶狭間の戦い・後編

ちょと、今川義元一切出ないとか・・・。(笑)
この辺りのペースの速さが良かったりちょっと残念だったり。

とはいえ、今回の戦いが田楽狭間だったり、史実と結構変わってきている様子。
これで未だに秀吉が信長のお気に入りになっていなかったり等々合点がいく。

でもこれで今後の展開が非常に気になることになってきた。
来月は竹千代再登場との事でいつも以上に楽しみ。
 
 
[ 2010/02/15 20:05 ] 漫画雑誌感想等 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

周遊舎のゲーム




大空での大バトル
クリフハンガー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



ラブラブゆみちゃん大暴れ
ゆみちゃんがみてる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



てんやわんやのシューティング
戦うメイド おサル攻防戦!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



爽快!ブロック崩し
AIRてに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。