周遊舎ブログ

同人ゲームサークル周遊舎

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲッサン 2010年01月号

ういす!
ゲッサンの感想ですよっ!


信長協奏曲 第8話 修学旅行 in 京都

巻頭カラー!!!
嬉しいけどコミックスだと多分白黒・・・そこが切ない。

もとい。
サブロー信長上洛!
つーか、サブタイトルどおりの修学旅行的な。(笑)

もっと気合を入れた上洛かと思ったら・・・こんな。
殿すげー
正に殿すげー
って感じですな。

将軍に言った
「滅ぼさないと天下がとれないなら、滅ぼすしかないでしょうね。」
という言い方が好きだ。
これって逆に滅ぼさなくても天下が取れるなら滅ぼさないって事だしね。

そして次回は遂に待ちに待った桶狭間!
しかも表紙と巻頭カラー!
物凄く楽しみです。


まねこい 第15話、第16話

完全に主人公代わってない?(笑)
別にいいけどね・・・。

それよりも、だ。

猫太郎さんのイヤホンの付けるところ・・・いや、そうなるだろうけど・・・笑った。


アサギロ 第8話 山南敬助、迷う。

千葉栄次郎の天才っぷりが地味に凄いと思う。
こういう人物は好きだ。
今後どれだけ登場の機会があるか分からないけど。


Waltz tempo03

まさかのもうひとりの主人公?!
いや、こういう展開になるとは思わなかった。

蝉が殺しの場数を踏んでいって漫画版の魔王と交わって魔王での登場以降の話をやるのかと思ってた。
でもこういうのもいい。
本物の「首折り男」がどうして死んだのか?
そして苺原がどう生き残ってゆくのかその辺りの展開が楽しみ。


よしとおさま! 第8難 キジトラ・ハチワレ見参

物足りん!
善透が無茶苦茶やるヤツラを怒鳴りつけて従わせるのが楽しいのに。
しかもこんなエピソード挟まれたら今後善透が強く出られないかもしれないだろ!

新キャラ自体は悪くないと思うけどな。(笑)


とある飛空士への追憶 第4章 「駆けろサンタ・クルス」

遂に敵に発見されてしまった。
全編殆ど空戦。
そしてシャルルの負傷。さてどうこの状況を切り抜けるのか。

空戦描写も思ったほどは悪くなくて一安心。


ハレルヤオーバードライブ! Track07 人それぞれ事情がある

さてこの先月からの新キャラメンバーになるのかならないのか。
そんなことよりも、低音が好きって言うのがちょっと良かった。


マコトの王者 Round8 El Finito

涙腺決壊の回。
真と誠の会話結構いいな。
この二人やっぱり似たもの同士なんじゃないかね。
公園の会話も実に良かったが、コトネの三者面談の部分は本当に良かった!

「中学生の妹を進学させない軽い拳と思うな、安心しろ。」

ってカッコよすぎる・・・!


いつかおまえとジルバを 第12話 第13話

いや、いや、いや・・・。
そのメイドは”ナシ”だろ!(笑)

それにしても猫の習性オソロシス・・・。


楽神王 第8楽章 集う者達

部外者の前でべらべら喋ることでは無いと思うがな。
こいつら本当に国を治めているやつらなのか?

まぁ、お陰で兄弟対決が近づくってものですが。


第三世界の長井 第8話 現実対虚像 空中大決戦(嘘) その2

もう滅茶苦茶。
・・・いい意味で。(苦笑)

シュールすぎる。
脳みそがショートしそうだ。(笑)

折角爆破星人が出てきたのに放置とか・・・。


No.1海堂 6発目 激熱試合!!

魚田が活躍した・・・?
魚田が活躍した!
魚田が活躍したっ!!!

そこかよ・・・。(笑)
 
 
[ 2009/12/13 19:53 ] 漫画雑誌感想等 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

周遊舎のゲーム




大空での大バトル
クリフハンガー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



ラブラブゆみちゃん大暴れ
ゆみちゃんがみてる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



てんやわんやのシューティング
戦うメイド おサル攻防戦!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



爽快!ブロック崩し
AIRてに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。